柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS お江の眠る徳川家霊廟、そして深広寺へ

<<   作成日時 : 2011/01/25 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今年はお江巡り≠燻j跡散策のなかにいれようと思ってい
ます。
まずは、東京・芝の増上寺へいきました。言わずと知れた徳
川将軍家の菩提寺です。

地下鉄の大門で降りると、増上寺はすぐ目の前です。
寒いですが、歩くとぽかぽかしてきました。背後で東京タワー
が天に伸びています。
画像














以前会社が近くにあったので増上寺にはよくきました。
でも、徳川家の霊廟は初めてです。
おお、人がたくさんいる、いる。
画像














霊廟の正面奥にお江のお墓がありました。
お江は秀忠と一緒になかよく眠っています。その他に、家宣、
家継、家重、家慶、家茂のお墓もあってなかなかにぎやかで
す。
画像















焼失前の状態が展示されていました。↓
画像















こちらは家茂のものです。↓
画像














こちらは皇女和宮のものです。↓
画像















              *

そのあと、芝の増上寺から外苑東通りを六本木の深広寺(し
んこうじ)まで歩きました。

お江が死んでから一ヶ月後、彼女の遺体は増上寺から六本
木の荼毘所へ運ばれ、荼毘にふされました。
そのときの灰が埋められた灰塚(はいづか)が深広寺にある
ということです。

深広寺は、六本木交差点の近く、ホテルアイビスの隣の路
地奥にありました。
都会のど真ん中の、ひっそりとした寺です。

でも通常は非公開ということ。
なので、入り口だけをパチリ。
画像
















増上寺とちがい、寺の前にはだれもいません。
でも、その現実を忘れるひっそり感こそ、史跡巡りの楽しみのひ
とつかもしれませんね。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 ←応援ありがとうございます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お江の眠る徳川家霊廟、そして深広寺へ 柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる