柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 幕末創業老舗菓子店修行記

<<   作成日時 : 2011/08/14 08:25   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

などと、大げさなタイトルにしてしまいました。

汗だらだらのなか、京都・東山の甘春堂の「和菓子教室」に参
加してみました。

甘春堂は、慶応元年(1865年)創業の古いお菓子屋さんです。
画像

















慶応元年といえば、龍馬が長崎で亀山社中を作った時期。
翌年には薩長同盟が成立し、寺田屋騒動がおこりと、世情が
かなりせわしいころです。

訪れたのは、京都・東山にある東店です。
近くに、「国家安康の鐘」で有名な方広寺や、豊臣秀吉を祀る
豊国神社があります。
そして国立博物館、ちょっと歩いて三十三間堂などもあります。


会場は2階です。
店内はやや薄暗く、それがむしろ落ち着いたふんいきを出し
ていました。
画像














エプロンをし、手をキレイに消毒してから、スタートです。
レッスンは、職人さんが最初やりかたの見本を生徒に見せ、
さあ、どうぞやってください、という方法です。

こねたり、まるめたり、のばしたり、粘土細工が得意の人なら
ば、和菓子もじょうずに作ることができるでしょう、というのが
感想です。

京都の和菓子といえば、BSフジで『和菓子で巡る京の四季』」
が毎週放送されています。

京都の風物をからめたお菓子屋さん訪問記です。
おもしろいので、撮りだめし、時間のあるときに見ています。
甘春堂さんも放映されていました。

以下が、上生菓子と干生菓子の完成品です。
わいわいがやがや、1時間ほどのレッスンで、素人が作ったわ
りには形になっている?
画像

















楽しい経験でした。
右側のふたつはケースにいれてもらって、新幹線で東京へ持ち
帰りました。

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ>←お時間があれば、こちらも。ありがとうございます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
幕末創業老舗菓子店修行記 柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる