柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 京大キャンパス内の吉田松陰の遺志を継ぐ尊攘堂訪問記

<<   作成日時 : 2011/12/10 11:51   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

岩倉から叡山電鉄にゆられ出町柳に戻ってきました。

出町柳は、ちょうど鴨川(左)と高野川(右)とがまじわり、鴨川一
本(手前)になる地点。
画像














河原にはたくさんの人がいました。

歩きすぎて小腹がすいたということで、明治32年創業の和菓子店、
ふたばへ。(上京区出町通今出川上ル青龍町236)
わ〜ならんでいます。
四、五十人はいるでしょうか。
観光客ばかりではなく、地元の人もかなりいます。
画像













人気の豆もち(一個160円)を買って、鴨川のかわらへおりました。
ふたばで買って鴨川で食べる。
なかなかいいシチュエーションです。
画像












はっきりいって、めちゃくちゃおいしいです。
あまりにもおいしかったので、帰る日に、京都駅にある伊勢丹(ジ
ェイアール京都伊勢丹)の地下にあるふたばの出店で、ふたた
び買って、新幹線のなかで食べました。

                  *

腹ごしらえができたところで。今出川通りを京都大学へ。
その前に百万遍の知恩寺(左京区田中門前町103)へ。

ちょうど、京都古書研究会主催の古本祭りをやっていました。
画像















知恩寺(百万遍)は、法然上人の弟子の源智(げんち)が加茂の
神宮寺に御影堂を建立したのがはじまり。

都で疫病がはやった元弘元年(1331年)、住職の空円上人が7日
間、百万回の念仏を唱えたところ疫病が治まったという。(『京都
大辞典』(JTBバブリッシング)

本堂です。
画像














                *

次は、百万遍の交差点に戻って、尊攘堂のある京大キャンパス
内へ。自由にはいれます。
へえ、京大って、こういう感じなんだ。広いなあ。
画像















画像















めざす、尊攘堂(そんじょうどう)、ありました、ありました。
(左京区吉田本町 京都大学内)
東大路通側、教育学部の近くです。

尊攘堂は、品川弥二郎(松方内閣で内務大臣)が吉田松陰の遺
志を受け継いで建てたもの。
画像














吉田松陰は、処刑される7日前に、入江杉蔵(九一)に手紙で尊
攘堂の建設のことを頼んでいます。
画像













そして、処刑の前日に書き終えた彼の遺書≠ナある「留魂録」
では、

因って平生子遠(しえん)と密議する所の尊攘堂の議と合せ堀江
に謀り、是を子遠に任ずることに決す。

(私がかねてから入江杉蔵と密議していたのは尊攘堂創設のこと
であったが、それもあわせて堀江に相談し、この実行を杉蔵にまか
すことに決めた。)

画像
















子遠若し能く同士と謀り、内外志を協(かな)え、此の事をして少し
く端緒あらしめば吾れの志とする所も亦荒せずと云ふべし。

(杉蔵がよく同志とはかり、内外に協力を訴えて実現の端緒をつ
かむとができれば私が志したことも無駄にならないと思う。)
(『留魂録』吉田松陰 全訳注 古川薫 講談社学術文庫 P106)

しかし、入江杉蔵は禁門の変で死亡、松蔭の遺志をついだのが
品川弥二郎だそうです。 
画像














品川は、明治20年、高倉通錦小路の自邸に尊攘堂を建てます。
そして、彼の死後、尊攘堂は、松陰の遺墨類をおさめるために同
36年、京大内に新築され、今にいたっているそうです。

そんな、吉田松陰の精神を受け継ぐ建物が京大の中にあります。

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。
また、関連のブログはこちらへどうぞ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪

京大の中に松陰さんゆかりの尊攘堂があるのですね。

ふたばの豆もちは京都駅でも売っているのですか。
一度食べてみたいなと思っています。^^
みーおでん
2011/12/12 22:01
みーおでんさん、こんばんは。
尊攘堂は京大の中にありますね。
豆もちは、伊勢丹で売っています。ただ、
お店はなく、出店≠フような感じなので、
なかなか見つけることができませんでした。
でも、なんとか見つけ、新幹線に間に合い
ましたww。
いちゆう
2011/12/12 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
京大キャンパス内の吉田松陰の遺志を継ぐ尊攘堂訪問記 柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる