柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 新選組日野散歩_佐藤彦五郎新選組資料館

<<   作成日時 : 2012/09/03 21:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

土方歳三資料館を訪れたあと、土方の義兄かつ日野の名主
だった佐藤彦五郎の資料館に向かいました。

その前に、佐藤彦五郎の墓があるという大昌寺を訪れます。
(日野市日野本町2−12−13)

JR日野駅から7分ぐらいのところです。
画像













隊旗があるせいか、彦五郎のお墓はすぐわかりました。
ここには彦五郎の妻(土方のお姉さん)のノブも眠っています。
画像













隊旗が夏の風に気持ちよさそうになびいています。

そとに出るとお寺の塀に写真が掲げてありました。
画像









拡大してみます。昔(昭和30年ごろ)の日野の風景です。
土方や井上がいたころもこんな感じだったのでしょうか。
いい感じです。

             *

そのまま歩いて、佐藤彦五郎新選組資料館に向かいます。
(日野市日野本町2-15-5 )
空に、ちぎれたような小さな雲が浮かんでいます。
画像













そして、お、また隊旗発見!
遠くからもすぐわかります。
猛暑の中、無駄な歩きはしたくないので助かりますww。

入り口にインターホンがあったので、それを押してからはいりま
した。でも、そのあとの訪問者で押す人などいません。
あれ? 押す必要がなかったかな、などと思いながらの見学
です。

冷房がほどよくきいていています。
土方の愛刀(越前康継)、鉄扇、手紙、短銃、京土産の茶器、
そして彦五郎の太刀など、いろいろあってこれまた興味がつき
ません。
画像













和服姿の、佐藤彦五郎のご子孫の佐藤さん(佐藤家16代)から
展示物を直接解説していただき、とても勉強になりました。

佐藤彦五郎といえば、背筋をピっとのばしたあの肖像写真が好
きです。さすが名士、という感じです。
画像














じっくり見たし、体の熱もすっかりひいたし、ということで次の
上源三郎資料館
に向かまいした。(あ、また、ちぎれ雲)

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています。応援ありがとうございます。
また、関連のブログはこちらへどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新選組日野散歩_土方歳三資料館
猛暑にもめげず、新選組発祥の地のひとつ、東京都日野市 をめぐり歩きました。 ...続きを見る
柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート
2013/01/01 23:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
新選組日野散歩_佐藤彦五郎新選組資料館 柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる