柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都_新島旧邸訪問記

<<   作成日時 : 2014/01/09 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

同志社大学の創設者、新島襄の旧邸を見に行きました。

まずは、地下鉄烏丸線の今出川駅で降ります。
遠回りですが、ここから京都御所に沿って今出川通りを東に
向かいます。
途中、いろんな場所を見学していきます。

まずは、同志社大学です。
私がかつて通っていた大学と違って建物に風情があります
ね。
画像














同志社大学の奥に相国寺があります。
臨済宗相国寺派大本山の寺です。大きいです。
画像














相国寺のあと、今出川通に戻り、さらに東に進みます。
そして寺町通りの手前で右に折れ、京都御所の東側の道を
南下していきます。だれもいません。とても静かです。
画像














途中、梨木神社に参拝しました。(上京区寺町通広小路上ル)
明治維新に大きく貢献した三條實萬(さねつむ)・三條實美
(さねとみ)父子を祀っています。
画像














ここの井戸水は「染井の水」と呼ばれ、京都三名水の一つ
とか。

          *

そして、ようやく新島旧邸に着きました。
(上京区寺町通丸太町上ル松蔭町)
画像














旧邸に隣接している新島会館です。
見学をするには、まずここに入っていきます。
画像














新島襄と、妻の八重が暮らしたコロニアルスタイルの家です。
ベランダがついています。
画像














手前は竈(かまど)の釜、隣は台所の木製の流し台です。
画像














奥に台所専用の井戸が見えます。

こちらは、竈(かまど)です。煙突がついています。
画像














庭に出ました。
新島会館と新島旧邸はこんな位置関係にあります。
画像














画像には映っていませんが、多くの人が来ていました。
相変わらず人気がある新島旧邸でした。

さらに詳しくは→にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
京都_新島旧邸訪問記 柴犬こちゃの幕末・維新史跡探索ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる